みんなの掲示板※停止中(facebookグループへ移行しました)
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
[携帯に掲示板アドレスを送信]  [投稿情報(RSS)]  [標準/一覧/ツリー]  []

[→284] Re: 執刀医選びについて   たっくんパパ : 2016/04/30(Sat) 16:17 No.285
|

たんこさん

 娘さんの病気発覚、手術で色々と大変で、迷いや心配があると思います。頑張ってくださいね。

 私が知っている範囲での感想です。

 T病院のY 先生・・・。なんとなくわかります。

 開頭、経鼻両方得意とする先生というのはあまりいないと思います。同じ脳外科とはいえ、経鼻と開頭は別手術、別技術なので。
 Y先生が得意としているのは、ご存じのとおり、経鼻の手術です。頭蓋咽頭腫は、できている場所、できている腫瘍が伸展している方向により、経鼻で取り切れるか、開頭が必要になるのかが決まります。Y先生が手術を引き受けるといったのであれば、鼻からとり切れる可能性が高いと、先生は判断されたのではないかと思います。
 Y先生のHPをご覧になったことはありますか?経鼻を基本としつつ、場合によっては開頭も組み合わせて対応する、でもそこまでする割合はかなり少ない…というような内容が書いてあったと思います。その場合、Y先生が全て執刀するということではなく、チームで手術は対応しているので、開頭の部分は他の先生が担当する…、ということも考えられます。(うちのこは、Y先生に手術してもらいましたが、経鼻では取り切れないと判断された部分の膿胞については、Y先生執刀の手術の前に、Y先生が別の先生に依頼をして、前頭部からの内視鏡手術で摘出してもらいました。T病院に転院する前に、画像だけをもって相談しに行った際に、そこまでの判断、手配をすぐにしてくれたので、できもしないことを簡単に引き受けてしまうような先生ではないと思います。患者の立場に立って、最適な方法を考えてくれる先生だと私は思いました。)

 取り切れるのであれば、開頭はしないで、経鼻だけで手術した方が、術後の回復も早いですし、手術による後遺症・合併症のリスクも経鼻の方が少ないと言われています。これは、確率(発生率)の話なので、たんこさんの娘さんのケースにそのまま当てはまるお話ではありませんが・・・。

 経鼻での手術をお願いするのであれば、Y先生は、日本屈指の名医といえるでしょう。

 心配であるのならば、先生は経鼻の手術のみで、腫瘍が取り切れると考えているのかどうか、万が一、とり切れなかった場合には、どのように対応するつもりなのか?を確認されて判断されたらどうでしょうか?

 手術を受ける以上、その先生に任せる!と、親がその先生に信頼ができていないとならないと思います。信頼できる!と思えるまで、色々と話を聞いてください。
[修正]
[削除]


返信フォーム
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ URLの自動リンク無効
URL
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色
記事移動 管理人の設定 移動しない トップへ移動
クッキー クッキー情報を記録しない
プレビュー 確認する
投稿後このスレッドに戻る

ツリー表示
執刀医選びについて - たんこ 2016/04/30(Sat) 15:01 No.284
     ├ [→284] Re: 執刀医選びについて - たっくんパパ 2016/04/30(Sat) 16:17 No.285  <<表示中
     ├ [→285] Re: 執刀医選びについて - たんこ 2016/04/30(Sat) 17:04 No.286
     ├ Re: 執刀医選びについて - meg 2016/05/02(Mon) 23:59 No.287
     └ [→287] Re: 執刀医選びについて - たんこ 2016/05/06(Fri) 11:41 No.288

 [標準/一覧/ツリー]  []